びとうろうぽ記

ポケモンからポケモンまで

ヘッダー/パソコン用の画像

MENU

ポケモンのStopAsianHate対応

2021年3月26日、「The Pokémon Company International」のTwitterアカウントが、「#StopAsianHate」「#StopAAPIHate」のタグを付けた投稿を行いました。

 

本文は画像による投稿だったため、改めてテキストに起こしました。こういう大事なメッセージは、画像ではなくちゃんとテキスト化してほしいものです…。

The Pokémon Company International,inc. stands in solidarity with our Asian and Pacific Islander employees, fans, and communities.
Hate,discrimination, and racism are no tacceptable to us.
Harassment and violent attacks toward Asian and Pacific Ilander communities require attention from all of us and are a resounding reminder that we must continue to condemn recism in all its forms.
The Pokémon Company International,inc. will be providing $200.000 in total to organizations working to bring awareness to this issue and who support Asian and Pacific Islander communities. We look forward to sharing the names ofthese organization soon.

 

#StopAsianHate

 

まとめると、「ザポケモンカンパニーインターナショナルは、アジア・太平洋諸国の人々への差別に反対である」「20万ドル寄付をする(詳しい団体名は後日)」ということのようです。

 

なぜ今このようなコメントや寄付がなされたのかといえば、3月16日(現地時間)にアメリカで発生した銃撃事件がきっかけになっています。

アメリジョージア州アトランタにあるマッサージ店が襲撃され8名が亡くなり、そのうち6名がアジア人女性で、容疑者は白人男性でした(参考:#StopAsianHate に著名人も参加し、抗議運動が拡大。アジア系女性6人らが死亡した銃撃事件 | ハフポスト)。

レイシズムとセクシズムが合体したような事件ですが、とりわけアジア人が狙われたことについての関心が大きいのは、新型コロナ(COVID-19)が最初に中国で問題になったことがアジア人ヘイトに利用されている情勢も影響しているのではないかと思われます。

 

ある事件を発端に、人種差別反対の抗議が大きく広がったことといえば、昨年(2020年)の「BLM(Black Lives Matter)」があります。この時も、株ポケインターナショナルは差別への抗議のコメントと、寄付する旨を発表しました(自分でまとめた記事はコチラ)。今回も、この時と似たような対応がなされているようですが、日本版の対応は相変わらずダメそうです。

 

■日本と海外の対応差について

今回のコメント・寄付に関して、日本のポケモン公式Twitterアカウントはというと、今のところ(4月1日現在)音沙汰無しです。BLMの時は少し遅れて寄付の報告をしていましたが、そもそもなぜ同じくらいのタイミングでコメントを出せないのか不思議です。とりあえずでもリツイートくらいしとけばいいのに。

案の定、増田順一氏もダンマリのご様子。ポケモンインターナショナルの投稿に気付いていないか知らない可能性もありますが、別にそれとは関係なく#StopAsianHateのタグを付けた投稿をしてもいいわけなので、「人種差別の問題をスルーする」政治的態度を増田氏はとっているのだろうと判断されても致し方ない感じです。

やはり基本的に、日本と海外での社会問題への関心の差が存在しているようで、とても残念に思います。メッセージや寄付とまではいかずとも、年に一度の「(社会の公平性を求める)〇〇デー」のような日を祝う行いを、ポケモン公式Twitterは難しいかもしれませんが、ポケモン情報局のようなカジュアルさを売りにしたアカウントにおいて、投稿または英語版のリツイートなどをしてもいいのではないでしょうか。

ちなみに例えば、「Pokémon UK」のTwitterアカウントは、最初に紹介した株ポケインターナショナルによる#StopAsianHateのツイートをリツイートしましたし、3月8日には、様々な肌の色をしたマッチョな腕の絵文字(?)と共にガラル地方の女性キャラクターの画像を投稿していました。言葉によるコメントこそありませんでしたが、3月8日は国際女性デーのため、恐らくこの日を祝うための投稿であったと推測されます。なお、ポケモンインターナショナルも、この投稿をリツイートしています。

 

果たして今後、日本語版アカウントは何かしらコメントを出すのか。どのような政治的態度を示してくれるのか、いちポケモンファンとして見張り続けます。