びとうろうぽ記

欲とポケモン連れ

ヘッダー/パソコン用の画像

MENU

LEGENDSアルセウス感想⑧(裏ボスに勝った)

PokémonLEGENDSアルセウス』のプレイ日記です。内容のネタバレを含みます。エンディング後のストーリーを進め、裏ボスに勝って、残りの図鑑埋め頑張ってね、となっているところです。

 

前回の記事はコチラ↓

bitouroupoki.hateblo.jp

初回の記事はコチラ↓

bitouroupoki.hateblo.jp


 

 

 

以下より箇条書きです。

・サブ任務で出てきたハクって人、ルカリオ連れてるしゲンだよな?バトルするだけで終わったけど…。

クレベースとかの、キング・クイーンと再戦できるんですね。再戦すると何か手に入ったりするのか。

・サブ任務で「だいこんごうだま」と「だいしらたま」が手に入りました。これで自由にフォルムチェンジできるわけですね。

だいこんごうだまゲット場面のスクショ

だいしらたまゲット場面のスクショ

・これで、ストーリー内においては見ることができなかった、パルキアのフォルムチェンジも見れました。こちらもアルセウスっぽさがあって馬みたいだな、という印象です。

・もしかして、ディアルガパルキアも微妙に宙に浮いてる?

ディアルガとパルキアのオリジンフォルムのスクショ

・図鑑曰く、このフォルムチェンジはオリジンフォルムっていうんですね。これまでの姿には名前はないのか?ギラティナは、オリジンフォルムとアナザーフォルムって両方に名前が付いていたのに…。

・ちなみに先日公式からこのオリジンフォルムのネタバレが出されましたが、その時点では既に自力でフォルムチェンジを見ていたのでセーフでした。

・ベースキャンプでウォロと待ち合わせでしたが、キャンプの近くに壁画なんてありましたっけ?

・次はプレート集めをするんですね。全部集めるとどうなるんだ…。

・いきなりビークインとバトル?何の心構えもなかったのでびっくり。

ビークインが相手だったけど、「がんせきプレート」っていわタイプのプレートなんです?

・もしかして、シンオウの伝説のポケモンを一通り相手にしていくことになるのか。みんな出番があってよかったね…。

コギトのヒントのセリフの場面のスクショ

・始まりの浜、早速バトルするんですね。デンボクの手持ち、レベルそこそこある…。

ポケモンへの態度が、「敵」か「大切な存在」かみたいな2択で語られがちなのはどうかと思うんですが、結局最後までこの方向性で行くんです…?

デンボクの敵ではなく…というセリフのスクショ①

デンボクの敵ではなく…というセリフのスクショ②

・「シンオウ地方」の名称きました。部外者が名付けるんか、と思ったら本人も言ってる。

・テルが「強いポケモンと心が通い合えるよう」と言っていますが、ポケモンと「心を通い合わせる」必要ってあるのか?という疑問は残りますね…。

テルの強いポケモンと心を…というセリフのスクショ

・デンボクの鎧はガラル伝来なの?なんとなく和風だと思い込んでましたが、鎧の歴史やデザインについては何も知らないので判断がつかないです…。

・放牧場のボックス数、これ以上増えないのね…。大量発生とかでたくさんポケモンを捕まえる機会があるので、足りなくなりそう…。ちょくちょくボックスを整理して逃がして、「がんばりの〇〇」を手にしてねってことですか。

・いきなりエンディング後のストーリーを進めると、レベル差で負ける気がするので、しばらくレベル上げしてから進めます。ノボリのところでのバトルが手っ取り早いかな?1・2戦すれば確実に1レベは上がるので、どんどんレベルアップできる。ただ、戦闘終了時にひんしだと経験値が入らないので、そこだけ注意しておいてって感じでしょうか。

・これまでは1体倒すごとに経験値が入ってましたが、今作ではすべての戦闘が終わったときに一気に経験値が流れ込む仕様になっているようですね。バトルのテンポが速くなるメリットもありますが、ひんしになっているポケモンには経験値が入らないのがちょっと厳しいなと思います。

エムリットに会いに行きました。レベル70だしそこそこ強いですね。レベル上げしておいてよかった。

・「じこさいせい」使うのウザくない??倒すのではなく、捕獲を求められているのに??技のPPが切れるのを待つしか無いんですかね。

・大量発生じゃない状況で、色違いのヤミカラスに会えました。特殊な効果音で色違いの出現を知らせてくれるのはやはりありがたいです。音ありでプレイしないといけないのはありますが。

・湖の3匹ゲットで「りゅうのプレート」なんですね。これも捕まえたポケモンと関係ないタイプのプレートだな…。

・体力を減らして、状態異常をまひにさせたら簡単に捕まりました。今作はかなり捕獲率が高い気がします。ひたすら捕まるまでボールを投げ続ける、といったことがないですね。

ヒードランは襲ってくるの?ヒードランが纏っている炎のせいで、ポケモンボール投げても戦闘に持ち込めない。どろだんごが落ちているのは、これをぶつけろってことですか。追尾してくる攻撃避けるの厳しくない?ちゃっちゃとどろだんごぶつけて戦闘に持ち込むのが手っ取り早い感じですかね。

クレセリアにも会いに行きました。何か主人公、混乱してる?混乱すると上下左右の操作が逆になるっぽいですね。自分のコントローラーのスティックが下向き操作をちゃんと受け付けていない弊害がここにも…。

クレセリアも回復技使ってくるの面倒ですね…。回避率上げてくるのもなおキツい。

・BDSP程ではないですが、3DCGモデルの挙動が怪しいところがちょっとありますよね。ウォロの片足とかカイのまばたきとか…。

・キッサキ神殿は、プレートを集めると進めるんですね。レジ系3体と同じタイプのプレートが求められているのはレジ系ぽさがある。

キッサキ神殿の開かない扉の前に立つスクショ

・キッサキ神殿はやはりレジギガス。こちらはアクションパートがないんですね。どんなアクションを求められるのかと緊張して望んだんですが…。今作は特性システムがないようですが、レジギガスの「スロースタート」は存在する…?敵として対峙したときのみの現象かな、とも思いましたが、そうではないみたいなので謎…。

・プレートまな板にしてるのウケる。まな板にしては分厚くて洗いにくそうですが…。

・「よりよい世界の創造」ってアカギみたいな…。アカギも「別の世界の創造」が動機だったので、かなり意識してる感があります。

あらためて世界を創造…というセリフのスクショ

・「槍の柱」って名前の由来が示唆されてる…。現代のシンオウ地方とのつながりが提示される度におや、という気持ちになりますね。

・ウォロの一人称が「ワタクシ」に変わってますね。「ジブン」という一人称が割と印象的だったので気付けました。

・「時空の裂け目を開けさせた」ってお前が原因だったのか…。完全に黒幕ですね。

時空の裂け目を開けさせたというセリフのスクショ

・ウォロの髪型がアルセウスまんまで笑う。普通にダサくないですか。『剣盾』のソッドとシルディみたいな…。

・あらためて世界を創造すると無になるのはヒスイ地方だけなんです…?正直、苦痛無く、みんなせーので存在が消滅するなら、そんなに悪いことではないよな…とは思いますが。

・肩書きが「ポケモンつかい」なんですね。イチョウ商会でも、ポケモントレーナーでもなく…。

ウォロとの戦闘開始場面のスクショ

・手持ちもBGMも、めっちゃシロナ意識じゃないですか…。初手ミカルゲでシロナ!!となったしBGMは、シロナ戦直前にシロナが話している時に流れる曲のアレンジだし…。

・ウォロ倒した後、回復無しの連戦でギラティナと戦うの??既に手持ちの半分ひんしなんですけど??キツくない?

ギラティナ登場場面のスクショ

・ウォロは表情豊かでいいですね。これまでのイチョウ商会としての振る舞いとは全然雰囲気が違っているのがわかりやすくてよいです。

・えーー、「真の力」ってなに??オリジンフォルムになれるの?ギラティナと2連戦とか聞いてない。待ってムリでしょこれはヤバイ。

ギラティナが真の力を解き放った場面のスクショ

・大事な場面でちえなみを外すダイケンキ!命中率90ほんとダメ…。

・貴重なげんきのかたまりを2個も使ったし、戦闘終了時に生き残っていたポケモンも手負いの2匹だけというかなりギリギリの戦いでした。でも何とか初見で勝ててよかった…。

・ちなみに手持ちのメンツはエンディングの時と変わらず、レベルは71~80ほど。がんばレベルはだいたい4~7辺りまで振ってました。

・負けて逃げちゃうギラティナ、かわいいですね。

ウォロのセリフ

ギラティナアルセウスに挑みたかったんです?かわいい。客観的な事実かどうかは置いておいて、ポケモンの意志が垣間見えるのはよいです。

オマエがアルセウスに挑むというから…というセリフ

ギラティナとウォロが、目的が一致したために協力関係にあるような描写が新鮮に映りました。これまでは、ポケモン自身が明確な目的意識を持つ様子が描かれることってあまりなかった気がします。

・古代シンオウ人?ポケモンって古代の王族とかの話好きですけど、わざわざ末裔として名前をあげるということは、シンオウ人も由緒ある何かなんでしょうか。ただ、その王族が、現代にしろ歴史上にしろどういう扱いなのかが不明瞭なので、どのように受け止めたらいいのかわからないんですが…。

・「アナタには夢があるのか?」と聞かれるの、『BW』みたいでビビるんですが…。もし今後リメイク作が出るとしたら次はBWになるだろうと思われるので、色々怖いです…。

・「ポケモン使い」はポケモンを使役する存在で、主人公達(ポケモントレーナー)は「ポケモンと共に戦う存在」という違いがあるということでしょうか。でもこの2つの何がどう違うのかについて、何か説明ってありました…?

ワタクシはポケモン使い…というセリフのスクショ

・メイン任務「すべてのプレートを求めて」を達成しました。

すべてのプレートを求めて達成画面のスクショ

・幻の没アイテム「てんかいのふえ」も結局出てくるんですね!いったい何年越しの回収だろう…。

てんかいのふえゲット場面のスクショ

・メイン任務「神と呼ばれるポケモン」で、アルセウスに会うことになるのかな。これが本当に最後の任務っぽいですね。

ギラティナはサブ任務で会うのか。図鑑完成のためにも捕まえに行かねば…。

トルネロスとかいるの?一般ポケモンならまだしも、準伝説が地方を越えて図鑑完成に必要なポケモンとして出てくるとびびる。

ランドロスの話聞くときの画面、手前に大きく手が映ってるんですけど…。

黒曜の原野で見かけるらしい…というセリフのスクショ

ヒノアラシモクローも手にはいるんですね。図鑑埋めに優しい。

・団員ランクが「ココノツボシ」になりました!次で最高ランクになりそうですが、そのために必要なポイントがめちゃくちゃ多いですね。

ココノツボシになった場面のスクショ

 

*************

そういえば、裏ボスを倒してもなお、パッケージにもなったアルセウスとはまだ会えないんですね。図鑑を埋めれば会えるんでしょうし、攻略サイトを参考に、図鑑完成もちゃっちゃと終わらせてアルセウスに会って、一区切りつけたいです。