びとうろうぽ記

欲とポケモン連れ

ヘッダー/パソコン用の画像

MENU

レジェンズアルセウス最新情報などの感想

2021年12月15日の夜(日本時間)、Pokémon LEGENDS アルセウス』の最新情報と、ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』の最新映像が来ました。ということで、感想いろいろ。

 

 

 

 

 

■BDSP(ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール)

先月11月19日の発売から、もうすぐ1か月が経過しようとしているダイパリメイク(BDSP)。今回はバトルタワー伝説のポケモンの紹介でした。あと紹介されてなかった残りのジムリーダーも全員登場。発売と同時に始めたプレイヤーの多くは、すでに殿堂入りしている頃とみて、エンディング後の要素の紹介が主のよう。

www.youtube.com

自分はまだ殿堂入りしてないんですが、今作はリメイク作なので、エンディング後の内容の紹介も、別に問題ない感じで受け止めてます。

新しい充電器も買えたので、そろそろクリアできそうです。進捗は、チャンピオンロードを進めているところ。話が変わりますが、ACアダプターも任天堂サービスセンターで修理してもらえるんですね。知らなかった。

 

 

レジェンズアルセウス

新報 其の肆」は、人間キャラの紹介がメインでした。そういえば新報のナンバリング、ビリリダマの紹介ムービーが「3」で、今回が「4」なんですね。複数キャラ紹介に並ぶビリリダマ…。

www.youtube.com

 

*************

以下、感想いろいろ。画像の出典は最後に記載。

 

・動画のタイトルに「コンゴウ団」の文字が見えた時、もう一方はシラタマ団か?と思ったら「シンジュ団」だった…。「こんごうダマ」の対は「しらタマ」だから…。

・「ギンガ団」に続いて「○○団」が増えた…。でも悪の組織ではないんですね。

・「イチョウ商会」ってわざわざ名前がついているということは、ただの移動フレンドリィショップではないんでしょうか…。

イチョウ商会のロゴマークは、そのまんま銀杏の実とイチョウの葉っぱですね。何か文字(漢字)を模しているわけではなさそう……?

イチョウのロゴが見えるスクショ画像

・リーダーの名前、ギンナンってまんまじゃないですか。公式絵を見て気づきましたが、ギンナンは、シンオウのジムリーダー・デンジの祖先ですね。座っているポーズが、ダイパ時代のデンジの公式絵のオマージュ的なやつか?

・ウォロの名前の由来はなんだろ?英語名「Volo」も「ウォロ」と読めるみたいということくらいしかわからない。自分では気づけなかったけど、確かにシロナに似てますね。

・おなじみの「きのみ」以外に、「ツルギマイタケ」のような新たな植物がいろいろあるみたいですね。

アイテム一覧場面のスクショ画像

・もしかして、日本語版と英語版で、映像の構成や内容が違うな??結構違う??はあ??

・英語版だと、ほかの植物(アザミかな?)の名前や情報が見れる…。

・英語版だと、キャラクターたちが自己紹介をしているのに対し、日本語版だとそんなシーンはないな…。

・セリフのあるシーン、日本語と英語で採用されてる内容全然違うじゃん…。紹介順も違うし、どちらかにしかないシーンもある…。

・英語版のスクショ、最後にまとめて出しときます…。

コンゴウ団のマークは「金」の字を、シンジュ団のマークは「真」の字をモチーフにしているみたいですね。それぞれ「金剛(こんごう)」と「真珠(しんじゅ)」の頭の文字ということでわかりやすい。過去の組織のロゴマークは、アルファベットがベースになっていることが多かったわけですが、今回は作品全体が和風な雰囲気ということで、漢字で似合ってる感があります。

コンゴウ団マークの見える場面のスクショ画像

シンジュ団のマークの見える場面のスクショ画像

・カイは、数少ない○○団の女性リーダーですね(英語版の代名詞がherだったので女性と判断)。エーテル財団を○○団にカウントするかは微妙なところですが、もしカウントしない場合は、初の女性○○団リーダーかと思われます(ゲームメインシリーズ以外は除いて)。

・カイって名前、どちらかというと男性に対して使われることが多い名前よな…。主人公のショウの時も思ったけど。

コンゴウ団とシンジュ団は、決して敵対しているわけではないとのこと。バージョン違いが存在するゲームだったら、ルビサファみたいにバージョンごとに対になりそうなところですが、今作はバージョン違いの存在しないゲームなので、果たしてどうなることやら…。

・登場人物の中で、カイだけ異様に肌の露出が多くて浮いて見えるんですけど…。せめて誰か、肌の露出の多い男性キャラでも出さない限り、かなり違和感のある存在になっちゃうんですが…。

・カイもセキも、首に何かアクセサリーのようなものを付けているのが気になります。キーストーン的な感じにも見えるけど、別物ですよね。

セキとカイの紹介場面のスクショ画像

BDSP連動特典は、「ダークライ」と「衣装セット ギンガ団(ダイヤモンド・パール」とのこと。この服装、ギンガ団っていうかアカギの恰好ですね…。

ポケモンのゲームの紹介映像なのに、ポケモン(原型)の紹介が皆無な最新映像でした…。なんでビリリダマを少しだけ早くお出ししたんだろうな?

ビリリダマといえば、「Pokémon TV」がビリリダマの登場するアニメ特集をやってますね。こういう、マイナーめなポケモンの特集は好きです。日本でもやればいいのに。このエピソード一覧を見て思ったんですが、バクと宝探しに行く回(トレジャーハンター・バクとヤジロン!)。古いはずの地図にビリリダマがいるのはおかしくない?みたいに当時突っ込まれていた気がするんですが、ヒスイビリリダマの登場により、整合性がとれちゃう疑惑が出てきてますね。

 

上記画像の出典:【公式】『Pokémon LEGENDS アルセウス』新報 其の肆 イチョウ商会 / コンゴウ団・シンジュ団篇(閲覧:2021年12月16日)https://www.youtube.com/watch?v=NyppRlws3oE

 

 

■新報英語版メモ

英語版の新情報映像にしかないと思われるシーンをピックアップしておきます。画像の出典はこちらも、最後に記載します。

 

・まずBGMが違くない?なんでわざわざ…。

ロゴマークの直接比較。わかりやすい。「THE DIAMOND CLAM」と「THE PEARL CLAM」って本当にそのまんまの名前じゃん…。

ロゴマーク紹介シーンのスクショ画像

・テントか何か(?)のどアップ画像。

テントっぽい何かのシーンのスクショ画像

コンゴウ団基地?の場面のスクショ画像

・このヒナツ(Arezu)のシーンは、新報2にも出てきてたやつだよな?

ヒナツがしゃべっているシーンのスクショ

・自己紹介をするキクイ(Lian)。キャラ紹介ページに載っているのと同じポーズだな…。

キクイが自己紹介をするシーンのスクショ

・セキ(Adaman)とカイ(Irida)の紹介が個別に行われている…。角度やポーズも、日本語版にはないやつでしょ??

セキの紹介場面のスクショ

カイの紹介場面のスクショ

・セキの自己紹介とセリフのシーン。「Almighty Sinnoh」が「シンオウさま」かな?

セキの自己紹介シーンのスクショ

セキのセリフシーンのスクショ①

セキのセリフシーンのスクショ②

・カイの自己紹介とセリフのシーン。この2枚目は日本語版にもあったシーンですね。

カイの自己紹介シーンのスクショ

カイのセリフシーンのスクショ①

ギンナン(Ginter)紹介シーンは同じかな…。

ギンナン紹介シーンのスクショ

・アイテム購入シーン。日本語版だと最初から「ツルギマイタケ」にカーソルがあるのに対し、英語版だと「オレンのみ」からカーソルを移動している…。

アイテム購入シーンのスクショ

・ウォロ(Volo)も紹介シーンは同じだけど、そのあとの自己紹介とかは英語版にしかないですね。

ウォロ紹介シーンのスクショ

ウォロの自己紹介シーンのスクショ

・ウォロが後ろから主人公に声をかけて驚かせるシーン。「しばしばどこからともなく主人公の前に現れる」ってそういうことですか?

ウォロが主人公を驚かせるシーンのスクショ

ウォロが主人公を驚かせるシーンのスクショ②


上記画像の出典:New faces from the Hisui Region | Pokémon Legends: Arceus(閲覧:2021年12月16日)https://www.youtube.com/watch?v=1lAN9yMnfrQ&t=25s



*************

発売日は来年(2022年)1月28日(金)を予定ということで、来月だな??マジでか??開発は間に合ってますか???

キツそうなら、発売日を遅らせても全然構いませんよ??発売延期をすることで、ゲームのクオリティが上がるのであれば、いくらでも時間をかけて開発を頑張っていただきたいです。未完成な出来の物を出されるのは、本当にもう勘弁してほしい…。無理…。

BDSPのことがあるので、期待値のハードルをこれでもかというくらい下げて待ってます。いやー楽しみだな!!