びとうろうぽ記

ポケモンからポケモンまで

ヘッダー/パソコン用の画像

MENU

ピカブイ発売イベント(池袋)へ参加した感想

2018年11月16日(金)ピカブイがついに発売されました!

 

例年の感じだと、ポケセンメガトウキョーで何かイベントがあるだろうと考えてポケセンメガトウキョーで予約していたんですけど、予想通り発売記念イベントがあったので朝早くから並びました。

ポケセンに朝早く並ぶ前にすることといえば、ポケセンのスタッフボイスの確認です。

voice.pokemon.co.jp

ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ』『ポケットモンスター Let's Go! イーブイ』の発売を記念して、11月16日(金)にポケモンセンターメガトウキョーがあるサンシャインシティにて、『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』発売記念イベントを開催いたします。

当日の朝は、混雑が予想されるため、イベントにご参加されるお客様は、

850分までに1F南側入口(成城石井横 自動扉前(場外))にお集まりください。

上記サイトより引用(閲覧2018/11/18)

https://voice.pokemon.co.jp/stv/megatokyo/2018/11/post-9658.html 

 

画像によると、どうやら今回は整理券を配布するよう。さらに、集合場所が例年(メガトウキョーオープン時やSM発売日など)と異なります。

若干不安になりながらも、なんとか8時50分までに待機場所に到着しました。なんだか思ったよりも人数は多くなかったんですが、毎回同じ時間に行っているわけではなく、あくまで体感なので信用はないです。

話は変わりますが、毎年ポケモンメインシリーズは秋冬頃発売のため寒い中並んでいるんですが、今年は暖かいですね。例年着ていた上着は、もう一段階暖かい物を着ていたように記憶しています。冬らしくない気温が続くのは、あまり嬉しくない状況に思いますが…。

f:id:kkmrG128:20181118192123j:image

 

8時50分になる前から、待機している人に随時整理券の配布が行われました。どうやら整理券は2種類あるようで、両方ゲットしました。赤い方の券はもらう際に、確かに予約していることをスマホのメール等で確認されました。

①「イベント入場整理券」=並んでいる人全員に配られる整理券(写真右の緑色の券)

②「特別お渡し会 整理券」=メガトウキョー店舗受け取りでピカブイを予約した人にだけ渡される整理券(写真左の赤色の券)

f:id:kkmrG128:20181118192114j:image

※No.はプライバシーのため伏せます 

〇本券は生放送イベント終了後に2Fポケモンセンターメガトウキョーの特別お渡し会の会場にて、イベント出演者による予約ソフトの特別お渡し会に参加していただく際に必要となります。

 

整理券②「特別お渡し会 整理券」の文面より 

特別お渡し会??聞いてないですね…なんでしょうね…。貰った整理券の①と②のNoにはズレがあったので、メガトウキョーでゲームは予約してないけどイベントに来る人もそれなりにいることを知りました。メガトウキョーで予約してなくて当日後悔した人もいるんだろうな...びっくりでしたね。

 

時間になると、並んだ順番に建物の中に進みます。
f:id:kkmrG128:20181118192056j:image

舞台の、観客席側から見て左側から、立ち見席へ入っていきます。その入り口では、151種類のぬいぐるみと、同種ポケモンのステッカーをひとりひとつ配布するというサプライズがありました。図鑑番号順に、整理券(緑)のNoのポケモンを受け取ることになります。全員違うポケモンを貰うことになるので、プライバシーのため写真は掲載できない…。ちなみに、ぬいぐるみはイベント後返却、ステッカーは持ち帰りOKでした。どうやらこのステッカーは、My151キャンペーンでもらえる物と同じヤツっぽいです。

立ち見席の立ち位置、第一列(最前列)はNo1~30、第二列は…と、足下に書かれており、その通りに立ちました。結構狭かったのですが、皆を入れるにはそのくらいにはなるかな、という感じ。

  

ぬいぐるみを掲げて記念撮影したりなんだりしていたら、イベントが始まりました。ネットでも配信していたようです。おなじみ開発秘話トークやモンボPlusの投げ方、「押して、かまえて、投げる」をみんなで実演。さらに全国のポケセンと中継するという初の試みもありました。撮影禁止ではなかったので、イベント中は写真を撮ってましたが、やはり自分の立っていた場所が特定されかねないので、その写真は掲載しません。詳しくはネット上の記事にまとまっていると思います。

『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントに増田順一氏らが登場! 先着151名にポケモンたちのぬいぐるみを図鑑番号順にわたすサプライズも! - ファミ通.com

メガトウキョーに来られない人のためにも、中継で繋ぐというのは面白いと思いますが、短かったですね。でも都会ばかり色々あるのはどうかと思うし、全国のポケモンファンのことにも気を配るのは大事だと思います。 

 

発売記念イベント終了後、整理券(赤)を持っている人だけ立ち見席から外へ出るように指示が入ります。人混みをかき分け進んで席を抜けると、人々の視線は再びスクリーンに向かっており、皆写真を撮っていました。自分も撮っとこ…と思ったら、スタッフさんから「写真を撮ってないで、走ってください!」と大声で叫ばれてしまい、よくわからないまま、人の流れを追いかけるようにダッシュ。やはりよくわからないまま、階段をダッシュで駆け上がりました。結局よくわからないまま、辿り着いたポケセンのある階へ着いたら、整理券(赤)の順番に人が呼ばれ、列に並んでいました。息を切らしながらなんとか列に入ったと思ったら、お渡し会の生放送が開始されてて何が何だか…。

 

↓走りながら写真を撮ったんですが、これ、発売カウントダウン映像だったんですね(公式のツイートで知る)
f:id:kkmrG128:20181118192105j:image

twitter.com

 

発売記念イベントに登壇したお三方、右から増田 順一氏、大森 滋氏、斉藤 優史氏が長机の前に並んでました。写真に写らない右側には、会計場所が2つあります。
f:id:kkmrG128:20181118192046j:image
スペース奥側でお会計をすませ、商品の入った袋を増田氏から直接受け取ります。そして、開発者の3人と握手をしながら少し言葉を交わし、終了。番号が若い何人かは、生放送のインタビューも受けていたようでした。
f:id:kkmrG128:20181118192037j:image

 

***** 

無事、ゲームを受け取った後は、ポケセンでちょろっとお買い物。相変わらず激混みでした。特に、入り口付近の棚に並んでいた「Pokémon fit」第2弾の人気がすごい。この日が発売日ということもあってか、様々なポケモンをカゴに入れている人が多く、ぬいぐるみ大収穫祭のような賑わいでした。普段めったに商品化しないポケモンも皆ぬいぐるみ化するので、商品化の機会が少ないポケモンを買いたいんですがコレがいっぱいいる…。悩んだ末、Twitterのアイコンにしていることを理由にストライクのぬいぐるみを買いました。税込2,000円以上お買い上げでクリアカード(画像左側)もゲット。ゲームで散財しているので控えめなお買い物でした。

f:id:kkmrG128:20181118204510j:image

 

このたび購入したのはコチラ。写真にはないけど、モンボPlusもちゃんと手に入れてます。ちなみにイーブイではじめました。ゲームも買い物も、My151匹が描かれているショッパーに入れられていたので目立ちました。
f:id:kkmrG128:20181118204505j:image

 

 

 ポケセンのイベントへ行くと、ゲーフリ増田氏のアイドルっぷりを肌で感じます。顔を覚えてもらってる人とか、熱意がすごい。確かに、好きなゲームの開発者に会えるのは嬉しいですよね、だから自分も朝っぱらから並んでるわけで…。ただ、増田氏のことを、褒める意図だとしても"神"と呼ぶのは、人間に対する呼称としてはよくないよなぁとやっぱり見てて思いました。ゲーフリの"人々"が、これからも良いゲームを作ってくれることを期待します。