びとうろうぽ記

全宇宙1兆51億人いるポケモンファンの一介  ※ファンアート注意※

ヘッダー/パソコン用の画像

MENU

EVs+cafeへ行ってきた

期間限定で開催された「EVs+cafe」に行ってきました。

 

公式サイト↓

www.pokemon.jp

 

■開催期間:2018年9月1日(土)~2018年9月9日(日)

 各日午前11時〜午後9時 ※午後8時30分 入場締切り

■入場料:無料

■実施場所:六本木ヒルズ ヒルズカフェ/スペース

 

 

開催期間が短いですね。でも夜までやってるのはありがたい感じ。六本木といえば、Pokémon the movie XY展が六本木ヒルズ展望台で開催されていた時に訪れたのを覚えています。頑張ってカフェの料理を食べてました。

ご参考までに→

Pokémon the movie XY展~六本木ヒルズ展望台でピカチュウに会おう!~【Lets】レッツエンジョイ東京

 

 

 

開場時間に合わせ、午前11時過ぎ頃到着。入り口付近でうちわを配布していたのでゲットしました。平日に行ったからか、人が並んでいる様子もなく、入り口にいるスタッフさんが「ご案内できます」のような声かけをしていたので、まずはギャラリーの方へ入場。作品に触るのはだめだけど、写真撮影は問題ないようなので、片っ端から撮らせてもらいました。

 

↓入り口入ったところ

f:id:kkmrG128:20181010214945j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215005j:plain

 

f:id:kkmrG128:20181010215042j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215105j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215526j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215506j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215128j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215156j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215225j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215251j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215311j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215342j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215403j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215424j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215449j:plain

 

 

ギャラリーの奥へ進むと、物販コーナーです。f:id:kkmrG128:20181010215544j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215704j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215608j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215639j:plain

 

書籍とクリアファイルを購入。クリアファイル、全部バラ売りだったのがちょっと残念でした。全種類購入するためにすべて手に取るのも大変だったし、レジ打ちの人も大変そうだったので、同じ作者の作品をセットでまとめたバージョンとかがあってもよいのではないかと思いました。

イベント終了後の9月10日から、今回買った本やクリアファイルなどがポケセンオンラインでも買えます。ポケセン実店舗でも売ってました。書籍は限定1万部限定のようです。

https://www.pokemoncenter-online.com/?main_page=product_list&keyword=EVS

 

  

買い物終了後、扉を出て右手(写真だと左手)に、カフェのスペースがありました。列に並ぶとメニューを渡され、少し列が進むと注文を聞かれたので答えると、注文内容にチェックをスタッフさんが入れて、その紙を渡され、その紙をさらに進んだ先の店員さんに渡して、その先で支払いと商品を受けとるという流れでした。平日だからか、わりかしスムーズに購入できました。

f:id:kkmrG128:20181010215735j:plain

f:id:kkmrG128:20181012211059j:plain 

 

食事スペースは、すべて立って利用するもので、建物内に少しと、建物の外に少しありました。今回は外のスペースを利用。皆譲り合いながら、アイスを置いて写真を撮ってました。ブイズの種類分、9種類から味が選べて、どれにするか迷いましたが、リーフィアの抹茶味で。

f:id:kkmrG128:20181010214922j:plain

f:id:kkmrG128:20181010215906j:plain

ひんやりつめたくて食べやすくておいしかったです。自分の胃と金にもっと力があれば、他の味も食べてみたかった…。

手拭きとスプーンは、アイスを受け取った場所でセルフサービスとして置いてありました。ただ、アイスは豆乳を使用し、健康などに気を遣っているのに、スプーンが使い捨てプラスチックなのはちょっと残念。

 

 

参加したアーティストの中で、既に知っていた人は杉森氏だけでした。アーティスト目当てで来ている人もチラホラいたみたいなので、有名な方々なんだなぁと感心するばかり。やっぱアートは実物を見るのがいいよね、ということくらいしかアートについては考えが及びませんが、現物をナマで見れるのはよいと思います。

 

一万冊限定で販売されていた書籍ですが、作品の画像と、アーティストへのインタビューと、ゲームにおけるブイズの歴史的な、歴代図鑑説明文が載っていました。歴代図鑑説明が一度に見れるのは嬉しい。イーブイ誕生秘話として、イーブイと、初代ブイズ進化3種のデザインについてのエピソードが読めたのも、ポケモンファンとしてはありがたいところでした。

 

 

 

ピカチュウの影がないポケモンの企画、これからも増えるんでしょうか。香川のヤドンとか北海道のロコンもありますし、第2、弟3のピカチュウの育成は順調…?どうせならいろんな世代から、単独活動ができるポケモンが出てきてほしいところです。

 

↓会場前の柱

 f:id:kkmrG128:20181010215933j:plain