びとうろうぽ記

全宇宙1兆51億人いるポケモンファンの一介  ※ファンアート注意※

ヘッダー/パソコン用の画像

MENU

ゲーム「名探偵ピカチュウ」をクリア・感想

2018年3月23日(金)発売「名探偵ピカチュウの感想です。ネタバレもあります。

 

↓公式サイト

www.pokemon.co.jp

 

 

f:id:kkmrG128:20180324214422j:imageパッケージ版をポケセンで買ったので、パッケージ版特典のラバストと、ポケセン特典のストーリーブック&しおりをゲットしました。 

 『名探偵ピカチュウ』の早期購入特典として、パッケージ版を購入の方には「名探偵ピカチュウバーキーホルダー」を、ダウンロード版を購入の方には『名探偵ピカチュウ』のニンテンドー3DSのオリジナルテーマを、それぞれプレゼント!

『名探偵ピカチュウ』の早期購入特典、大公開!|ニュース|『名探偵ピカチュウ』公式サイト

(閲覧2018年9月3日)

http://www.pokemon.co.jp/ex/meitantei_pikachu/news/01.html 

 

3月23日(金)に発売予定の、ニンテンドー3DSソフト『名探偵ピカチュウ』パッケージ版の予約がスタート!全国のポケモンセンターポケモンストア、ポケモンセンターオンラインで、早期購入すると、ここでしか手に入らないスペシャルなプレゼントがもらえるよ!

 

(1)早期購入でプレゼント!
パッケージ版を早期購入された方には、特別なストーリーブック「名探偵ピカチュウ ~第0章 イーブイからの依頼~」をプレゼント! 名探偵のピカチュウが、相棒のティムと出会う直前に解決した事件のストーリーが、書き下ろしで掲載されているよ! ポケモンセンターだけの豪華な特典を、ぜひ、手に入れてね!
さらに、「名探偵ピカチュウバーキーホルダー」もついてくるよ!

※「名探偵ピカチュウバーキーホルダー」は、ポケモンセンター限定ではございません。

 

ポケモンセンター限定『名探偵ピカチュウ』の早期購入特典を公開! | ポケットモンスターオフィシャルサイト

 (閲覧2018年9月3日)

http://www.pokemon.co.jp/info/2018/01/180112_p03.html

 

 

特典のブックは、電子書籍でも読めました。

ニンテンドー3DSソフト『名探偵ピカチュウ』の前日譚を描いた小説「名探偵ピカチュウ 〜第0章 イーブイからの依頼〜」が、電子書籍で読めるよ!
3月23日(金)~5月15日(火)までの期間限定で、Apple iBooks Store, Amazon Kindleストア、楽天Kobo電子書籍ストアに登場。無料で読むことができるよ。ニンテンドー3DSソフト『名探偵ピカチュウ』の発売を記念して書き下ろされた本編の前日譚にあたるオリジナルストーリー!
なぜか人間の言葉がわかる自称「名探偵」のピカチュウは、自分の言葉がわかる人間が現れるのを夢見ていた。そんな名探偵ピカチュウのもとに、「庭を荒らした犯人を見つけてほしい」というイーブイからの依頼が舞い込んだ!

 

『名探偵ピカチュウ』の電子書籍が登場! | ポケットモンスターオフィシャルサイト

 (閲覧2018年9月3日)

http://www.pokemon.co.jp/info/2018/03/180323_gm01.html

ダウンロードしました。ピカチュウ以外のポケモンも、ピカチュウとの会話としてバリバリ喋ります。クリア後に読んだら、ゲーム中に出てきたモブキャラが登場していたことに気付くなど。

電子書籍は、実物を手元に置いておかなくても、読みたい時に内容を確認できるので便利でよいですね。2018年5月15日(火)までの期間限定でした

 

  

製品版が出る少し前から、体験版で遊べました。体験版は、黒い羽根の持ち主がヤミカラスであることがわかった辺りまでです。体験版もやっていたので、その続きのデータからになるのかと思ったら、チャプター選択ができたので、チャプター1のパート2を選んでみたところ、体験版よりちょっと進んだところから再開して????

どうやら、「名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~」を以前購入していたため、チャプターを選べたっぽい??「新コンビ誕生」の方は、別のDS本体でダウンロードしてるんですが、ニンテンドーのアカウントの何かでなんか情報が共有されてたりとかするんでしょうか???

ともあれ、「新コンビ誕生」をプレイ済なので、ちょっと途中になっても気にせず続けました。内容は、取り扱い説明書を読む感じ、新コンビ誕生とほぼ同じだけど、少し違う部分はあるようです。

  

 

ゲームの感想。全体的によかったなと思ったのは、登場ポケモンの出身(?)地方が比較的分散していたところです。カントー以外のポケモンがいっぱい出てる!コロトックとかシュシュプとか、マイナーめなポケモンに出番があっただけでも歓喜。馬っぽいポケモンポジションがゼブライカだったりするのも嬉しい。グッズ展開におけるカントーポケモンの多さにモヤモヤしてるので、他地方のポケモンの活躍が楽しいです。

ゲームの世界観、より現実世界に近づけた空間に、ポケモンが配置されているのが印象的でした。インタビュー記事で、モンスターボールが出てこないと書いてありましたが、言われるまでそのことに気づきませんでした。モンボのないポケモンの世界も面白いですね。

ちなみに、好きなチャプターは、廃墟遊園地のところです。全体的に漂う悲壮感がよい。BGMも好きです。リザードンがいなくなってさみしいニャビーミミロル、事件のあともずっとそこで暮らしてるポケモン達。人間のいない人工の空間に息づくポケモンは、ポケモンは自然の一部であるということを思い起こさせてくれる感じがあります。

 

ピカチュウが喋ることについてですが、最初から「喋るピカチュウ」として登場しているので、比較的大丈夫です。ロケット団ニャースと同様に。個人的には、特典小説でイーブイ達がしゃべってたやつの方が苦手でした。表情についても、「ああいう動きをするピカチュウ的なもの」として認識してるので、“そういうもの”ということにできます。

おじさん風のピカチュウですが、「いつものかわいいピカチュウではなく、おじさんにすることでギャップを生み出している」という挑戦的な姿勢はいいと思います。ただ、そのおじさんの描かれ方がイマイチよろしくなかったかなと思います。ティムくんへセクハラしたり、女性へ鼻の下を伸ばした態度をとったり。ティムくんへ、エミリアさんはどうだ、とからかうのはアウトですね。ピカチュウの皮を被った、なんだかイヤなオジサンな感じでした…。

あと、レポーターのエミリアさんが今作のヒロインのようですが、エミリアさんは大人で、ティム君が子供(未成年)だとすると、この2人にひやかしを入れるのってどうなの?と思いました。エミリアさんの方が大人なのに、ティム君がエミリアさんを守ろうとするところとか、まあ彼が主人公だからというのもあると思いますが、ちょっとなぁという感じです。

 

物語の最後、結局ティムくんのお父さんの行方は不明のまま…?これからもコンビでの活躍は続く…みないな終わり方でしたが、続きのお話も考えているということでしょうか??ミュウツーの細胞は取り戻したけど、ミュウツーピカチュウのやりとりにも謎が残ったままですね。そもそも何でティム君だけ、このピカチュウの言葉を理解できるのかも謎のままでした。来年(2019年)にハリウッド映画で名探偵ピカチュウをやるようなので、そこで明かされたりとかもあるのか…?

 

 

今作は謎解きアドベンチャーなシステムですが、謎解きは比較的簡単なうえ、ミスしてもペナルティがなくやり直せるので、イージーな難易度だったと思います。

また、ピカチュウサインはメインメニュー画面から見返せるので、頑張ってカメラを構えずにすむのでよいです。あと、セーブデータが3つあって、好きなチャプターから進められるのもよい。見たいセリフやシーンにアクセスしやすいのは助かります。できれば、ストーリーのムービーも、ムービーだけ見返せればなぁと思いました。

せっかく英語版の音声もあるということで英語版でもプレイしました。英語がわからないので、謎解きシステムがやさしいのはとても助かりました。ただ、チャプター最後のムービーのセリフをセリフログで見返せないのがちょっと不便ですね。

 

 

 

ところで、以前発売されていた、「名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~」が配信されたのは、2016年2月3日で約2年前。2016年秋にサン・ムーンが発売だったので、6世代の頃なんですね。当時購入しました。最後、ミュウツーが出てきたと思ったら、中途半端に終わってびっくりしたのを覚えています。 

www.nintendo.co.jp

 

  

それと、クリーチャーズの公式ツイッターが、開発秘話的な話をつぶやいてました。公式側の見解は、二次的な公式情報としてメモっておきます。  

twitter.com

 

 

 

まとめ。リアルな町中(日本じゃないけど)に、等身大に息づくポケモンがよかったです。アニメやゲームとは、また少し異なる世界観の登場により、ハリウッド映画がどうなるのか…?喋るピカチュウの謎は解明される時が来るのか…?今後の展開を待ちます。