びとうろうぽ記

ポケモンからポケモンまで

ヘッダー/パソコン用の画像

MENU

(学習まんがの)『ポケモンをつくった男 田尻智』を読んだ感想

2018年5月18日発売小学館版 学習まんがスペシャル 「ポケモンをつくった男 田尻智」』(小学館、解説/宮本茂 まんが/田中顕 構成/菊田洋之)を買いました。

 

f:id:kkmrG128:20180523192734j:image



↓公式サイト

www.pokemon.co.jp

 

 

 

 

以外、内容の感想。

 

 

 

  

 

あらすじとしては、田尻氏が、自然豊かな町田で昆虫採集にはまり、その熱意がゲームセンターのゲームに移り、同人誌制作から、ゲーム制作をするようになり、苦労の末、ポケモン赤緑が完成する、という内容の漫画になっています。

話はサクサク進んでいきますし、必要なところは押さえてあるので、分かりやすく、読みやすいと思います。こういう人だったんだな、と簡単に知りたい人によいのではないかと思いました。逆に、彼の生い立ちなどについてある程度知識のある人からすると、知っている内容だらけになると思います。

 

個人的に、初めて見た情報かなぁと思ったのは、ゲーフリ内で行われた人気投票のくだり(p123)。人気投票にエントリーしているキャラクターのドット絵のリストにボツポケモンも数匹載っています。このリストの画像は初出…?自分は初めて見ました。採用されたポケモンも、最終的に発売されたものと名前が違う子がいるのも興味深かったです。

 

 

最初この本の情報を見たとき、すごく似ているタイトルの本があったなぁと真っ先に思いました↓

 

宮昌太朗・田尻 智 (2009)『田尻智 ポケモンを創った男』MF文庫ダ・ヴィンチ

田尻智 ポケモンを創った男 宮 昌太朗:文庫 | KADOKAWA

 

上記の本は、田尻氏の過去から、2002年頃までのポケモンの展開を含めた内容についてが、インタビュー形式で詳しく載っています。中古で買えたので自分でも持ってます。コチラの方が、田尻氏についてもポケモンについてもずっと詳しく載っています。より知識を深めたい方はこの2009年の本をどうぞ。

 

 

 

まんがの方ですが、ちょっと引っ掛かった点は、赤緑完成間近でシナリオを書き直したくだり(p137)。「徹夜で取り組んだおかけで完成度があがった」のように書いてありますが、徹夜を否定的に描いてないのってどうなの?と思いました。彼らの成功は、ひとつの生存バイアスのようなものではないでしょうか。もっと自身の健康大切にする言葉などが欲しかったなと思います。

 

また、この本に限らず、学習まんがや偉人話系あるあるですが、もし彼が女性に生まれてたら、この成功は無理だったよねと思うようなエピソードが多いです。

田尻氏の人生に登場した、彼を形作る主な要として、虫取り、ゲームセンター、杉森氏や増田氏(男性)達との親密な交流などがあります。これらは、彼が男性だったからこそ容易にアクセスができたものではないでしょうか。女性がそれらに関わろうとした場合、男性にはない、心理的障壁や犯罪のリスクなどの可能性が容易に想像できます。「ゲームクリエーターを目指す子供達へ」という言葉をかける彼らの中に、この辺りの知識や気配りが十分かというと、まだまだかなぁと思った次第。

 

 

 

学習まんがシリーズの本ということは、街の図書館や、学校の図書室に置かれたりすることになるんでしょうか?そうすると、子供達にとってポケモンがさらに昔の存在になりそうだなぁと思ったり。この本がきっかけで田尻氏の名前を覚える子供も出てきそうだなと思ったり。

 

  

f:id:kkmrG128:20180703221931p:plain

 

 

 

ポケモン新作発表会(ピカブイ他)感想

2018年5月30日(水)、「ポケモン新作発表会」にて、ポケモンの新情報が発表されました。今回出た情報の主なものはこの辺りでしょうか。

 

 

◆「ポケモン Let's Go ピカチュウ」「ポケモン Let's Go イーブイ」の情報初出し

・発売日:2018年11月16日(金)

・価格:5980円+税

 ◆「ポケモンエスト」の情報初出し&ダウンロード開始

・配信(予定)日:

 Nintendo Switch版→5月30日(水)

 iOSAndroid版→6月末予定

◆「モンスターボール Plus」の情報初出し

・発売日:2018年11月16日(金)予定

・メーカー希望小売価格:4,980円(税別)

ニンテンドースイッチ向けメインシリーズ完全新作の発売予定時期は2019年後半

 

 

 

↓発表に関する主な動画やサイトなど

www.pokemon.co.jp

www.youtube.com

 

 

www.nintendo.co.jp

 

 

www.pokemon.co.jp

 

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com

 

 

www.famitsu.com

 

www.famitsu.com

  

ポケモン』が「みんなのもの」になる日。『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』発表会から見るポケモン次の一手 | AUTOMATON https://t.co/5SWUrfOkN4 @AUTOMATONJapanより

twitter.com

 

 

 

 

 

以下、発表への感想。

 

続きを読む

未来コネクションCD購入

2018年2月8日からアニポケSMのオープニング曲として使用されている未来コネクションのCDが出たので買いました。期間限定生産盤の方です。

 

 

f:id:kkmrG128:20180506185739j:plainf:id:kkmrG128:20180506185750j:plain


f:id:kkmrG128:20180506185803j:image

 
f:id:kkmrG128:20180506185822j:image
ジャケット裏にも絵があってかわいい。

 

 

OP変更からCDが出る間でのスピード早くない??と思って前回のを(公式サイトで)確認しましたが、前の主題歌「アローラ/ポーズ」のCD発売は、2017年4月12日(水)(アニメは11月スタート)。そして、今回の「未来コネクション」発売は2018年5月2日。2月8日から約3ヶ月、やっぱり前より早い……。

 

  

youtu.be

Music Video(Short Ver.) があったので見ましたがいいっすね。女の子達だけが映像の中の"主人公"になっているところが好きです。

  

◆期間生産限定盤(CD+DVD)

品番:SECL-2287~2288
価格:1,389円+税

特典:①「ポケットモンスター サン&ムーン」描き下ろし絵柄デジパック仕様
   ②「ポケットモンスター サン&ムーン」ノンクレジットオープニング映像収録DVD付

<CD>
1.未来コネクション
2.光になれない
3.リスキーゲーム
4.未来コネクション ~アニメサイズ~
5.未来コネクション ~アニメサイズ Instrumental~
<DVD>
ポケットモンスター サン&ムーン」ノンクレジットオープニング映像

◆通常盤(CD)

品番:SECL-2286
価格:1,204円+税

<CD>
1.未来コネクション
2.光になれない
3.リスキーゲーム
4.未来コネクション ~Instrumental~

 

ЯeaL (ReaL/リアル/りある) : Information

(閲覧2018/05/06)

http://www.realgirlsband.com/info/archive/?491639 

歌なし音源、フルではなくアニメサイズなんですね。

 

 

曲のダウンロードは少し前からできるようになっていたようですが、ダウンロードはしない(できない)派なので、フルVerの曲はCDを買って初めて聞きました。アニメサイズはだいぶ端折ってる構成なんですね、Music Videoを見たときにも思いましたが。

 

ポケんちでの発言でもありましたが、歌詞はベベノム視点なんですよね。ポケモンには人間のような思考が無さげな方が好きなので、"ベベノムの気持ち"って難しいなぁと思いました。

歌は、元気で明るく、周りへの好奇心や外へのエネルギーにあふれた前向きな感じがよいなと思いました。隣にいて、励ましてくれて、少し落ち込んだときに勇気をくれる感じが、”友達”や”パートナーポケモン”という存在ともシンパシーを感じる部分であり、ポケモン的な要素になっているのかなぁと思うところです。

 

 

ところで、ポケモンの曲に若手アーティストバンド的な人が採用されたことってあんまりなかった気がするんですけど、どうなんでしょう……。サトシが歌っていたり、ソロの人が多かった気がします。まあでも映画だと複数人の場合も結構あったりしたかな……。

 

 

前回と違い、EDは一緒ではないですが、ED曲(ジャリボーイ・ジャリガール)のCD化はまだですかね??いずれはCDになるだろうと思うので待ってます。

 

 

 

f:id:kkmrG128:20180507213107p:plain

 

 

フルバージョン、 何度もリピート再生しまくって覚えてきました。またコート・ダジュールあたりでポケモンのキャンペーンがあったらカラオケ音源も聴いてみたいところです。

新ポケモン"ゼラオラ"公開(予告2)の感想

2018年4月9日(月)のおはスタにて、2018年ポケモン映画の最新映像が公開されました。

 

 

予告編2↓

 

www.youtube.com

 

 

今回発表された情報は、

・新ポケモンゼラオラ

・ゲスト声優のメンツ

辺りでした。

 

 

前回の動画、予告編1が公開されたのは2月27日なので、約1ヶ月ちょっとぶりです。

↓前回の感想

bitouroupoki.hateblo.jp

 

 

以下、予告2公開時感想。

 

 

 

続きを読む

常設ポケモンカフェ(日本橋)行ってきた

2018年3月14日(水)にオープンした、ポケモンカフェに行って来ました。

 

常設なのですぐに行かねばならぬこともないのですが、オープンしたら早めに1度は行っておいたい勢なので、3月中に訪問を決行。

 

 

※以下、写真の一部で写っている人の顔を隠す修正を行っています。

※引用の必要性無く、サイトのスクショを行っている箇所があります。公式関係者に指摘された場合は速やかに削除します。

 

 

↓カフェの公式サイト

www.pokemoncenter-online.com

 

 

営業時間10:30〜22:00ラストオーダー

フード・スイーツ | 21:00

ドリンク | 21:30

  

Pokémon Cafe(閲覧2018/04/01)

https://www.pokemoncenter-online.com/cafe/?id=access

営業時間が夜までやってるということで、平日の夜にチャレンジしました。

 

完全予約制なので、予約開始日時(2018年3月5日(月)18:00)にPC前に待機し予約。

予約開始直後は、何かしら問題は起こるだろうとは思ってましたが、メール配信エラーでメールが届かなかった……。予約自体は完了していたのが唯一の救い。個人的に困ったのは、クレカがVISAとMasterCardしか使えなかった(いずれ対応するとか書いてあったけど)こと。聞いてない~。予約開始前にどこかにコレ書いてありました?

予約制なのは、朝並んだりする必要が無く便利でよいと思います。

 

 

  

■注意事項
※ ご予約の10分前までに日本橋高島屋S.C.東館 1F直通エレベーター前にお越しください。

とメールには書いてありましたが、その1階に人が並ぶ様子もなく、カフェの入り口が5階にあるのも確認していたので、時間前に5階(東館)へ。ポケセンをフラフラしたのち、ちょうど10分前頃にカフェ入り口付近にいると、「(自分が予約した時間)のお客さまー」と呼び掛けがされたのでそのまま自分の名前を告げて予約していたことを確認し、入店。

 f:id:kkmrG128:20180324211917j:image

 

中はそこそこの広さもあり、装飾もポケモン感いっぱいで、でも木をメインにした統一感もあるのでよい雰囲気。 

f:id:kkmrG128:20180324211818j:image

f:id:kkmrG128:20180324211809j:image

f:id:kkmrG128:20180324211727j:image f:id:kkmrG128:20180324211759j:image

 

フォトスポットがあったり、ぬいぐるみがたくさん飾ってあったりしてます。

 f:id:kkmrG128:20180324211827j:image

f:id:kkmrG128:20180324211856j:image

 

ちなみに、写真の店内が空いているのは、早めに入店したため他のお客さんがまだ席についてなかった為と、人が写ってる写真は載せないようにしている為です。卓上に白い紙(ランチョンマット)が置いてある席は、後程予約していた人が座ることになります。

 

 

席は予約時に固定されており、自分(達)の席には人数分、裏返しになっているランチョンマットと、予約時に注文したクリアファイルが紙袋に入って置かれていました。

f:id:kkmrG128:20180324211907j:image

 ↓紙袋は中にもイラストが……!

f:id:kkmrG128:20180324212046j:image

 

 ↓(帰ってから撮影した)ランチョンマット。アズマオウでした!

f:id:kkmrG128:20180324212104j:plain

 

ランチョンマット。151種類あるらしいので、今のところカントーポケモンがラインナップされてるっぽいですね。

151種類あるというのは、当日店員さんも言ってましたし、ポケモンだいすきクラブでも書いてあります。公式サイトの情報→

【寄稿記事】3/14(水)オープン!ポケモンカフェ体験レポート!食事以外にも楽しみたくさん!|ポケモンだいすきクラブ

 

 

タッチパネルな機械(ipad)で注文するハイテク仕様。これならお客さんにあわせて違う言語のメニューを用意したりする必要もないし店員さんが注文を取りに来る必要もないしで便利ですね。

 

自分が今回注文したのは、

ピカチュウのよくばりプレート ピカチュウプレート付 (2,894円 (税込))

イーブイのスイートチョコレートパフェ (1,274円 (税込))

イーブイラテ (HOT)マグカップ付き (1,944円 (税込))

 

の3点でした。イイお値段!(高い)

最初にドリンクが来て、その後メインプレート、デザートは食後に設定(注文時に選べる)したので食後に届きました。

コースターは店員さんがipadを使ってランダム抽選をし、自分はピカチュウをゲット。

 f:id:kkmrG128:20180324211742j:image

 

 

メイン皿のメインのピカチュウは、中身がチキンケチャップグリーンピースライスでした。グリーンピース苦手なのでショッキングでしたがしょうがない。あとエビフライもあったけど苦手なので友達に食べてもらった。

f:id:kkmrG128:20180324211714j:image f:id:kkmrG128:20180324211707j:image

 

 

食後にパフェ!思いのほかサイズが大きい……。

f:id:kkmrG128:20180324211653j:image

 

自分が少食のため、メイン料理を食べた時点で腹十分目くらいだったので、デザートのパフェは一緒に来た友達にも食べてもらいました。

そういえば、子供向けメニューがないなとふと思いました。小学生でも、この量の食事をするんですかね?大変そう。

 

 

入店して食事が届いて、しばらく時間が経ったのち、店員さんからアナウンスが……。そこから時間を少し置いて、それまで(カフェ用にセレクトされた?)ゲームのBGMが地方順に流れていたのに、急に「ピカチュウのうた」が流れてきたと思ったらピカチュウが登場!

 f:id:kkmrG128:20180324211700j:image

店員さんと一緒に、(ドーナツ商品を宣伝しながら)店内を順繰回って、撮影用にポーズを取ってくれたりしました。みんなで呼びかけたり手を振ったり、アイドルでした。

 

 

帰りはレジでお金を払った後、おまけ付きの食事を注文した分のおまけを受け取って帰りました。

 

 

 

 

 

予約時に注文したクリアファイルと、おまけを帰宅後に開封。

f:id:kkmrG128:20180324212035j:imagef:id:kkmrG128:20180324212027j:plain

 

 

イーブイのは持ち手がしっぽなのがかわいいくて好き。 

f:id:kkmrG128:20180324211955j:plain
f:id:kkmrG128:20180324211945j:plain
f:id:kkmrG128:20180324211937j:plain
f:id:kkmrG128:20180324211929j:plain

 

 

ピカチュウのプレートは圧倒的な存在感があります……。

f:id:kkmrG128:20180324212018j:plain
f:id:kkmrG128:20180324212006j:plain

 

 

 

まだ食べてないメニューもあるのでまた行きます~。サイトのFAQには下記の記載が。

[Q] 予約なしでも大丈夫ですか?

[A] 現在は予約のみのご案内とさせていただいております。

 

FAQ | Pokémon Cafe(閲覧2018/04/01)

https://www.pokemoncenter-online.com/cafe/faq/

「現在は」ということは、今後予約せずに入れるルートも用意する考えがある?予約に空きがあったら、そこを当日枠として入店できるようにするとかできそう……?

 

 

 

常設ということで、期間限定メニューとか出てきそうですが、そういう話はないのかな??ずっと同じメニューだとマンネリ化すると思うので色んなメニューを出してほしい。ちょうど今は名探偵ピカチュウのソフトも発売されたたところだし、名探偵ピカチュウとのコラボメニューとか出せばよかったのに、などと思ったり。

メニューのモチーフになってるポケモンミミッキュを除いてカントーポケモンしかいないので、他の地方のポケモンをモチーフにしたメニューも出してほしいですね。せっかくなので挑戦的でフォトジェニックなマイナーポケモンのメニューとか出てくることを期待。

あともう少しお値段が安いメニューがほしい……。どうしてこんなにみんなお高いのか……。

 

ともあれ、まだ自分の目で見てない・食べてないメニューもたくさんあるのでまた行きます~。

 

 


 

 

f:id:kkmrG128:20180401105104p:plain

そういえば、2015年に渋谷でやってたORAS発売時のカフェは、色はともあれオスメス2匹ともウエイトレス・ウエイターだったよなあと思いました。

ポケモンカフェ Pokémon cafe Ω Ruby & α Sapphire | OTHER SPACES | パルコアート.com



 

 

続きを読む